第2 回パイデイア哲学カフェ@すぎなみ「大人とはなにか?」開催のお知らせ

第2 回パイデイア哲学カフェ@すぎなみ開催のお知らせ

大好評を受け、第2 回パイデイア哲学カフェ@すぎなみ、6月27日(金)17:00より、高千穂大学セントラルスクエア屋上にて開催します!

今回のテーマは、前回のカフェで多くの意見があがった「大人とはなにか?」。

「大人」と聞いて、みなさんは何を連想しますか。頼りがいや包容力のある憧れの存在でしょうか。それとも、どこか一抹の寂しさを覚えなくもない存在でしょうか。法の上では一般に20才からが成年とされていますが、ただ年齢を重ねただけで「大人」と言えるわけでもなさそうです。

ほんとうの「大人」の意味、夕風に涼みながら、都心のビルを向うに眺めて、ちょっぴり「大人」気分でみんなで考えてみましょう。

画像

ポスターのダウンロードはこちら

哲学カフェとは

1992 年にフランスで始まった哲学カフェ。その後、カフェ活動に共感する人たちによってだんだんと広まり、現在では、フランスのみならず日本をはじめ世界各国で開かれるようになりました。哲学カフェに決まったスタイルはありません。ファシリテーターという名の進行役のもと、あるテーマについて自由に話し聴き考えていきます。参加資格もフリー。その名のとおり、コーヒーやティーを片手にゆっくりお話して思考するひとときをすごします。哲学や文学、商学や経営学、ボクシングやマイクロシーベルトやベースギターについての知識はまったく必要ありません。哲学カフェは知っていることを競い合う場ではないからです。

カフェマナー
ただしマナーはありますのであしからず。3 つのルールを守りましょう。
1. 話し手・聴き手は みな平等
カフェの時間は、年齢や身分や職業や男女の違いなどによる目上目下の差は消えます。一人一人はかけがえのない対等な話し手・聴き手となり、いつもは偉い社長さんや先生もカフェの時間は偉くなくなります。
2. じっくり聴いて わかりやすく話す
話を聴くときは最後まで聴き、話すときにはむずかしいことばを使わずにわかりやすくまとめて話しましょう。話の途中でことばにつまってしまったら、どうぞ遠慮なく小休止してください。
3.イチに応答 ニに応答 サンシがなくて ゴに応答
自分の意見を言うときには、他の人が述べた意見に関連させて話すようにしましょう。他の人は全員に向けて「ノックノックコンコン」と話をします。それに応答するように心がけましょう。「は~い、どなたですか?わたしの思考をノックするのは~」って感じで受けとめて話を始めてください。

ファシリテーターは、全員が対話に参加でき、生き生きと対話が流れるようにお手伝いをする黒子(『黒子のバスケ』のクロコよ)です。知識や意見を押しつけることも発言を強要することもありません。ご安心ください。

Let’s join us !! さあ哲学カフェのはじまり、はじまり !!

2014 年 6 月 27 日(金)
17:00~18:30
高千穂大学セントラルスクエア屋上*
*エレベーターで4Fまで上がり、右手の階段からお越しください。
*なお雨天のさいは4Fカフェテリアにて開催します。

予約不要・参加自由・飲み物( コーヒー・紅茶・お水)無料*
* カフェで楽しいひとときをすごしていただけましたら運営費のチップ代わりにお一人ワンコイン(100 円ほど)いただければ幸いです。

主催: 高千穂大学哲学研究会パイデイア
世話人: 齋藤元紀・松丸啓子・染谷昌義・木村正人
問い合わせ先: paideiatakachihophilosophy@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/PAIDEIA_TUSP
Facebook: http://www.facebook.com/paideiatakachihophilosophy
URL: https://paideiatakachihophilosophy.wordpress.com/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s